母子家庭でもカードローンでお金を借りることができます。

母親 急な出費で困った時、お金を借りることができる金融機関には銀行や消費者金融があります。

これらの金融機関からお金を借りる場合に少額の融資を受けたい場合はカードローンを利用するのが一般的となっています。

カードローンは専用のカードを用いてお金を借りることができるローンのことで、大抵の場合は数万円から多くても100万円くらいまでが利用帯で多い金額にはなっているものの、それ以上でも借りることができる金融機関はあります。

急にお金が必要になって困っている人も対象にしていることから、即日借入ができるのも魅力となっていますが、お金を借りるには安定した収入が基本的な条件になっているので、母子家庭でも条件を満たせばカードローンを利用してキャッシングすることが可能です。

母子家庭のシングルマザーといっても、その時の状況などによってもカードローンの借り入れができるかどうかというのは変わってくるので、申し込みしてみましょう。

カードローンでは1万円などの少額でもお金を借りる事ができ、生活費が少しだけ足りないなど、いざという時に大変便利です。

たとえ低収入だとしても、毎月安定した収入があればカードローンでお金を借りることは可能なので、困った時は利用することも検討してみるべきです。

母子家庭の方におすすめのカードローン

プロミス

プロミス

実質年率: 4.5~17.8%
利用限度額: 限度額500万円
融資: 最短即日利用も可能
審査スピード: 最短30分

Web完結申し込みなら、郵送物なし&カードレスでWEB取引!
さらに来店も不要だから即日融資も可能!
プロミスのご利用が初めてなら30日間無利息。
50万円以下のお借り入れの場合、収入証明書書類が原則不要!

プロミスの公式サイトはこちら

アコム

アコム

実質年率: 3.0~18.0%
利用限度額: 1万円~800万円
融資: 最短1時間融資可
審査スピード: 最短30分

借入審査回答は最短30分!最短即日の利用もOK!
たった3項目の入力で申込前に借入が可能かどうかがすぐにわかる3秒診断も。
アコムでの契約がはじめての方なら契約日の次の日から30日間金利0円!

アコムの公式サイトはこちら

新生銀行カードローン レイク

新生銀行カードローン レイク

実質年率: 4.5~18.0%
利用限度額: 限度額500万円
融資: 最短即日利用可能※
審査スピード: 申込み完了画面に表示

審査結果は申し込み後の画面ですぐに確認できて、即日振込も可能!
初めてなら!180日間5万円までを無利息または、30日間全額無利息で利用できます。
どちらがお得かわかるシュミレーションも!
※平日14時までに、申込と必要書類の確認の完了が必要。

新生銀行カードローンレイクの公式サイトはこちら


カードローンで即日借入をしたい時には

悩む女性お金がすぐに必要になったけれど、身内や友達には借りにくい・・・

そんなとき、カードローンが利用できればとてもありがたいですよね。

そこで、カードローンを使ってすぐにお金を借りるにはどうすればよいのか、方法をご紹介いたします。


 即日融資可能なカードローンを探す

まず大切なのは、即日融資が可能なカードローンに申し込むことです。
即日融資をしてくれるところで有名なのは、「アコム」「プロミス」などの消費者金融カードローン。

銀行カードローンでも即日融資が可能なところはありますが、銀行カードローンは審査が厳しく、審査に時間がかかってしまう可能性があります。
お金を早く借りたいときは消費者金融カードローンを探すのが良いでしょう。


 ネットでWEB申込をする

パソコンやスマートフォンなどネットを利用したWEB申込をすることで、来店する手間と時間が省けるため、申込はネットからするのがオススメです。

最近では、どのカードローン会社もネットで申込が出来るようになっていますが、一部ではアプリをリリースしている会社もあります。
アプリがある場合はそちらを利用してもスムーズに申込が行えますよ。


 キャッシングはコンビニから

カードローン会社は、全国に多数店舗を構えているコンビニのATMと提携していることが多く、手数料が無料で引き出せることがほとんどです。
また、コンビニATMで返済をすることも可能なため、家の近くのコンビニを利用してキャッシングや返済をする、という事もでき非常に便利です。

ただし一部のカードローン会社では手数料がかかる場合もあるため、どのATMと提携しているのか申込の際にチェックしておくと良いでしょう。

消費者金融でお金を借りる

カードローンとひとことで言っても、いろんな金融機関や企業のものがありますよね。

最近では小売りや流通業界の企業までカードローンを商品として扱っています。
あまりにもたくさんあり過ぎるので、使う側としてはどれがいいのか選びきれない・・という状況になってしまっていることもあるのではないでしょうか。
そんな時は、消費者金融のカードローンからスタートされることをオススメします。

消費者金融と聞くと、あまり良いイメージを持っておられない方もおられると思いますが、近年の消費者金融(特に大手)は銀行の傘下に入ったり、グループ企業として銀行と連携を取りながら営業をしていますので、安心して利用できる金融機関といえます。
また、消費者ニーズをいち早くキャッチし、それに応えるサービスも提供しています。

例えば、急ぎで融資を受けたい方向けには審査時間を短くし「即日融資可能」としたり、手間を省きたい・人に知られたくないという方には、WEBだけですべての手続きを終えることができる「WEB完結」の仕組みをいち早く導入したり、初めての利用者には一定期間金利0にしたり、また女性向けの商品を提供したりと、消費者の様々な要望をかなえています。

更に会員向けには優待サービスを用意するなどお得感満載で利用しやすい環境も整えています。
銀行に比べると少々金利は高くなってはいるものの、審査ハードルは低くサービスが充実しているので、使いやすさでカバーできる商品だと思います。
一度チェックして検討してみてくださいね。

消費者金融の無利息キャッシング

0円金融機関でお金を借りると、手数料として利息がつくのは当然。という考え方が当たり前ですが、
カードローンでは一定期間の利用については「無利息」になるサービスがあります。
無利息で借り入れるルールについては各カードローンによって様々です。

また無利息になる期間については【7日間】【30日間】【180日間】と、こちらもカードローンによって異なります。
いずれにしても無利息期間中に借りたお金を全額返済すると元金のみ。余計な出費負担が軽減されるのは確かです。

しかし、利用するにあたっての注意点があります。無利息期間の開始日です。
これも各カードローンによって様々な設定となっています。
「借入れ日からカウント」するところもあれば「契約日の翌日からカウント」のところもあります。
更に「初回出金の翌日からカウント」と少し分かりづらいカウント方法をしているところもあります。
この開始日を勘違いしてしまうと、無利息期間のカウントがずれてしまい、結局日程オーバーで利息が加算されてしまった…という事態になりかねませんのでお気を付けください。
また、無利息サービスを提供しているところの多くは「初めて利用される方」を対象としていますが、カードローンによっては複数回無利息キャッシングできるところもありますので、
その点も注意してチェックしてください。

最近はWEBからの申し込みが当たり前ですので、スマートフォンがあればいつでも、どこからでも申し込みができます。
また最短即日融資をしているところも増えてきていますので、スピーディーにお金を借りることもできます。
お得に便利に利用できるこの無利息キャッシングサービス、利用しない手はないでしょうね。

このページの先頭へ